「ほっ」と。キャンペーン

久しぶりに

アメダスで確認した所 ここ何日か降雨量0mmの日が続いているので
久しぶりにお山に撮影に行ってきました
このポイントは一回行けば 大量な在庫が確保できるので
手持ち在庫の無い現在の僕には最高なのですが
今回は思ったほど出が良くなく 在庫量産とは行きませんでした
それでもここ2シーズンほど出逢えなかったこの子に逢う事が出来ました


f0134335_2142899.jpg
                                2羽並びも 前後だとやっぱりピントが難しいです


f0134335_21465124.jpg
                       欲張って3羽いっぺんにファインダーに入れてみましたが やっぱり中途半端です


f0134335_21483964.jpg
                               もう少しすっきりした場所なら良かったのですが


f0134335_21505027.jpg
                       欲張らずに一羽だけ狙ってみましたが そんなに変わらないです


f0134335_21515213.jpg
                       長い旅から着いたばかりなのか どの子も枝の上でのんびりと動きません


                
[PR]
# by shin-i | 2010-10-20 21:52

露出補正に悪戦苦闘

ヤマちゃん撮影ポイントでT/Hさんから嬉しいお誘いを受けました
それは白いチョウゲンボウが撮れるので行きませんかというもの
白いスズメや白いコガラは皆さんのブログで見た事はありましたが
白いチョウゲンボウはまだお目にかかっていなかったので当然ご一緒させていただく事に
ポイントに到着すると 早速白いチョウゲンボウ君(君とは言ったもののはたして雄・雌どっち?)がホバでお出迎えです
早速 ファインダーの中にそんな姿を捉えてシャッターを切ります
この日は雲ひとつ無い真っ青な空が広がる素晴らしい秋空 普通の鳥さんなら露出補正は+-0前後なのですが
何しろ相手は真っ白な鳥さん 飛ぶ方向によっては太陽の光がいたずらして白くなったり黒くなったり
とにかく白飛びしないように撮影しますが そればかりを考えると目がでないし空の青がわざとらしい
久しぶりに露出補正ダイヤルを指に掛けたままの撮影は 悪戦苦闘の連続となりました


f0134335_23395376.jpg
                        目の前で旋回を始めてくれました


f0134335_23405321.jpg
                        これ以上+側に振ると 羽の質感が出ません


f0134335_23412115.jpg
                        目が赤いのでアルビノだという事です


f0134335_23415365.jpg
                        何やら餌らしきものを攫んで こちらに向かってきました


f0134335_23421795.jpg
                        捕まえてきたのはバッタ 以前撮ったチョウゲンボウの様に飛びながらお食事です


f0134335_2228287.jpg
                         白飛びですが 青空バックでは無い画が何枚も無いのでご勘弁を


f0134335_22311370.jpg
                        ブレボケですが これも青空バックでは無いのでUPです


f0134335_22332351.jpg
                        河原の石の上に一度だけおりてくれました
[PR]
# by shin-i | 2010-10-16 22:35

近くて 遠~~い

ヤマセミがそこそこ撮れますよ
M田さんからそんな話があり場所をお聞きすると 我が家から一般道で一時間もかからない渓谷
そんな近くでヤマちゃんが撮れるなら行かない手はないと 早速行ってまいりました
予定通り1時間もかからずにポイント到着 聞いていた場所に三脚をセットして
M田さんのブログに載っていた2つの枝を探すと 近い方の枝でもマシンガンレンズではギリギリの射程距離
もうひとつの枝に関しては この位置からではもはやマシンガンレンズでは完全に射程距離外です
この場所にから近い方の枝にとまる方に賭けるか 移動して遠い方の枝に近づいてそちらの枝にとまる方に賭けるか
悩んでいた所へM田さんとT/Hさんがお仲間と一緒に到着しました
M田さんの 「この場所が一番」という一言でこの場所に決定です
暫く鳥談議をしていると あの独特な鳴き声とともにヤマちゃん登場です

ご一緒した皆さん 楽しい時間をありがとう御座いました


f0134335_2195774.jpg
                        M田さんの予想が大当たり マシンガンレンズでも何とか撮れました


f0134335_21102185.jpg
                        遠いけど被りも無いし 久しぶりのヤマちゃんに大満足です


f0134335_21103436.jpg
                        あまり動きはありませんでしたが 一度だけ大きく口を開けてくれました
[PR]
# by shin-i | 2010-10-12 22:08

とりあえず

父親の四十九日の法要も終え 鳥撮り再開とは思っていたのですが
なんとなくテンションが上がらず 一ヶ月ばかり遅れて重い腰を上げる事にしました
ま 重い腰が上がらなかったのには他にも訳があるのですが
それはまた後ほどこのブログでUPすることにします
さて とりあえず何処へ行こうか考えながら同じ時期のブログを眺めていると
目に飛び込んできたのはコスノビの画像 今年はどうなんだろう?
何しろここ4ヶ月近くおさぼりしていたので 情報不足はしかたありません
仲間の皆さんのブログをサーフィンしても コスノビの画像はほとんど見当たりません
そこでコスノビポイントの地元の方のブログを訪問すると 出は良くないけど撮れてる様子
4ヶ月以上もさぼっていていきなり撮影再開した所で撮れるほど甘くはないよな
なんて思いながらもコスモス畑に足を向けてみる事にしました


f0134335_2373880.jpg
                        待つこと3時間 いきなり可愛いノビ子ちゃんがやってきました


f0134335_2394076.jpg
                        昨日は直ぐに飛び去ったとの事ですが 今日は移動を繰り返しながら楽しませてくれます


f0134335_23143768.jpg
                       被りものですが バックのコスモスの感じは今回一かもです


f0134335_231648100.jpg
                      これも被りものですが 花とのバランスが好きな一枚です


f0134335_23194940.jpg
                       ちょっとアングルをかえて被らない位置からの一枚です
[PR]
# by shin-i | 2010-10-09 23:25

親離れ 焦らし編

撮影日は雛祭りが始まってこの日がちょうど7日目 終盤を迎えていました
例年なら雛たちが親離れを初めて独り立ちを始める頃らしいのですが
今年の雛はまだまだ親離れをしようとはしないみたいです
そのおかげで出遅れて撮影に行っても何とか雛祭りを見る事が出来たのですが^^
親離れさせる方法にも順番があるみたいで今日は第一段階をUPします


f0134335_16494219.jpg
                   カワパパは餌の小魚を高くさし上げて雛を呼びます


f0134335_1653899.jpg
                    雛たちは先を争って親の元へ向かいます


f0134335_16565997.jpg
                   一羽が諦め小魚の権利はこの子のものになった様です


f0134335_16581991.jpg
                   いよいよ給餌の瞬間かと思っていると


f0134335_17074.jpg
                     雛が咥えた小魚を雛の嘴からカワパパは奪い取り飛びあがります


f0134335_177166.jpg
                    今度は雛段の右側に移ったカワパパ またまた小魚をさし上げて雛を呼びます


f0134335_17152029.jpg
                   先ほど放棄した方の雛が小魚に食らいつきます


f0134335_17272729.jpg
                   今度もカワパパは餌を与えることなく小魚の綱引きが始まります


f0134335_17195087.jpg
                   先ほど兄弟が小魚を奪われたの見ていたのでしょうか? 枝から飛び降り全体重をかけて奪おうとします


                 結局この作戦も失敗し雛は餌を得ることはできず カワパパは餌を咥えたまま雛を連れて飛び去りました


        
[PR]
# by shin-i | 2010-06-23 17:24